【ウェビナーのご案内】リショアリング:生産拠点移転の様々な機会
今、中国から離れる時か?

 

2020年9月3日
フロスト・アンド・サリバン・ジャパン株式会社

ウェビナー登録はこちら

ウェビナー公開日:
2020年9月4日(金)15時 (日本時間)

スピーカー:
成長戦略シニアマネージャー 佐藤 暢晃

ウェビナーの概要:
製造業、化学業界のリショアリング、ホームショアリングへの政治的、財務的優遇処置が今までにないほど強化されています。関税、サプライチェーンの不確実性、政情不安定、政府の財務的優遇措置、今までの低コスト地域の賃金上昇など、ビジネスの新たな地域への移転または自国への回帰を促進する要因が多々あります。
フロスト・アンド・サリバンは、成長戦略シニアマネージャーの佐藤暢晃によるウェビナー、「リショアリング:生産拠点移転の様々な機会」へ皆様をご招待します。この機会にぜひエキスパートの洞察、行動に移せる戦略をお持ち帰りください。

ウェビナーの重要ポイント:
なぜ企業は中国から離れようとしているのかを理解する
今後の移転先として注目されるであろう地域とその理由を理解する
どのような移転戦略を企業は採っているのか、その洞察を得る
新たな移転先の選び方、移転のリスクを抑える方法、迅速にあらたな市場に参入する方法を学ぶ

【フロスト&サリバンについて】
フロスト&サリバンは独自のリサーチに基づいて企業のビジネスを成長に導くグローバルな知見を提供し、ビジネスの新たな成長機会の創出からイノベーションの実現までを支援する、リサーチとコンサルティング機能の両方を兼ね備えた企業のナレッジパートナー。世界40拠点以上のグローバルネットワークを軸に、世界80カ国ならびに300に及ぶ主要な全てのマーケットを網羅することで、メガトレンドや海外新興市場の台頭、テクノロジーの進化などのグローバルな変化に対応し、企業がグローバルなステージでビジネスを成功させるための360度の視点に基づいた知見を提供しています。

フロスト・アンド・サリバン・ジャパン株式会社
設立:2014年1月
沿革:2009年3月 日本支社「フロスト&サリバン インターナショナル」設立
2014年1月 日本法人「フロスト・アンド・サリバン・ジャパン株式会社」設立
代表者:ロビン・ジョフィ(代表取締役)
所在地:〒107-6123 東京都港区赤坂5丁目2番20号 赤坂パークビル23階
URL: www.frostjapan.com

【本リリースに関するお問い合わせ】
フロスト・アンド・サリバン・ジャパン株式会社PR事務局(SivanS株式会社内)
担当:ジャガーナウス・高谷
Email: press@sivans.jp

         

X