ソリューション

サービス概要

フロスト&サリバンのリサーチ・コンサルティングサービスは、世界40拠点以上のネットワークを通じたグローバルな視点からの分析にくわえて、ビジネスモデルに大きな影響を及ぼすグローバルメガトレンドやテクノロジーの洞察、経済動向や競争環境の評価など360度の多角的な分析からの知見を提供し、企業のビジネス成長を加速します。

360゜リサーチ

300の市場をカバーする各業界・技術動向分析へのアクセスとアナリストとのコンサルティングを通じて、ビジネスのイノベーション実現をサポート

カスタムリサーチ・コンサルティング

ビジネスにおける個別の課題やニーズに応じてカスタマイズしたリサーチとコンサルティングを実施し、ビジネス成長加速をサポート

エグゼクティブプログラム

企業の経営幹部を対象に、組織運営やビジネス戦略における課題に向けたソリューションを提供

メガトレンドリサーチ

グローバルメガトレンド分析を通じて、メガトレンドを活用したビジネス展開をサポート

マーケティングソリューション

潜在顧客へのアプローチから新規顧客化までを最速スパンで実現するためのソリューションを提供

TechVision

世界を変革する新興テクノロジーを活用し、ビジネスイノベーションを実現

リサーチ

フロスト&サリバンでは、世界6大陸をカバーした300に及ぶ市場及びテクノロジーの動向や成長機会についての分析をまとめたリサーチを随時発行しています。

リサーチタイトル検索・購入サイト「Frost Store」

年間で1000を超えるリサーチの内容について、より簡単で迅速な検索とオンライン購入までを行える新たな検索・購入サイト「Frost Store」を立ち上げました。「産業」、「テクノロジー」、「ビジネス戦略」の3つのカテゴリーから、各市場やセグメント毎の検索が可能です。

フロスト&サリバンのリサーチ対象業界

イベント

エネルギー市場における脱炭素化の影響及び製造業が直面する新たな変革

配信期間:2020年10月7日(水)~10月28日(水)
視聴時間:約50分
主催:フロスト&サリバン ジャパン株式会社、一般財団法人海外投融資情報財団
使用言語:英語・日本語(通訳なし)

 
概要:
この変化が激しく不透明な時期に全世界が今後の道筋を見出そうとするなか、インダストリアル業界においても将来の方向性を示す幾つかのトレンドが現れてきました。
エネルギー分野では、3D – 脱炭素化(Decarbonization)、分散化(Decentralization)、デジタル化(Digitalization)- に対応することが急務となっています。また、Covid-19の影響もあり、エネルギーミックスにおける化石燃料の利用削減が進むことが予想されます。
グリーンエコノミーおよび持続可能なインフラへの大型投資が、Covid-19の影響による経済低迷から回復する手段となり、何百万ものあらたな雇用を生み出すでしょう。
また製造業において、サプライチェーンの多様化は貿易戦争および中国の人件費上昇の影響で以前から始まっていましたが、Covid-19の影響によりこれらトレンドがより促進することが予想されます。多くの多国籍企業は、チャイナ+1、あるいはチャイナ+2の戦略を求められることになります。
Covid-19がデジタルトランスフォーメーションを大きく推し進めました。しかし、製造業においてニューノーマルが定着するにはまだ何年もかかるでしょう。このような状況で生き残り成長する企業は、適応性、俊敏性があり、新しいテクノロジーを取り入れ、サプライチェーンを調整する柔軟な企業です。
今後、エネルギー分野では脱炭素という大きな変革、産業においてはデジタルとの協業、サイバーとフィジカルの融合、グリーン投資に特徴づけられたニューノーマルへ突入するでしょう。

(参加無料)インテリジェントモビリティ2020

インテリジェントモビリティ2020 「モビリティの未来:加速するデジタル化」をテーマとした2日間の戦略的サミットは、業界のソートリーダー、政策決定者、投資家、イノベーターが1つのデジタルプNnラットフォーム上で一堂に会するイベントです。参加者の皆様は、モビリティ業界が直面するであろう様々な課題や機会についてのディスカッションの場に、ご自宅やオフィスからオンラインでご参加いただくことができます。このデジタルサミットでは、参加者の皆様にオンライン交流会、そしてポストコロナの新しい時代のモビリティに関する洞察を提供します。

イベントの主なアジェンダ:

  • 2020年以降のモビリティ
  • 2025年の乗用車におけるコネクティビティの動向
  • 2025年の商用車におけるコネクティビティの動向
  • コネクテッドカーにおける健康、ウェルネス、ウェルビーイングのソリューション
  • 新たなビジネスモデル
  • 電気自動車の設計および循環型経済
  • 未来のMaaS
  • エアーモビリティ

詳細はこちら

登録はこちら

ウェブセミナー

Reshoring: Opportunities Abound as Companies Relocate Production

 

The political and financial incentive to re-shore or home-shore manufacturing and chemical businesses has never been stronger. Trade tariffs, supply chain uncertainty, political instability, government fiscal incentives, and escalating wages in previously low-cost regions all play a role in driving business movement to new countries and regions or back home.

Key Takeaways:
• Find out why companies are moving away from China
• Understand which regions will be the new hot spots and why
• Gain insight on what strategies companies are using to relocate
• Learn how to select new locations, minimize risk and accelerate time to market

 

Recorded Jun 24 2020
65 mins
 
Presented by:
Robert Outram, Chemicals, Materials & Nutrition Business Unit Leader and Gary Jeffery, Senior Partner, Frost & Sullivan

リショアリング:生産拠点移転の様々な機会

製造業、化学業界のリショアリング、ホームショアリングへの政治的、財務的優遇処置が今までにないほど強化されています。関税、サプライチェーンの不確実性、政情不安定、政府の財務的優遇措置、今までの低コスト地域の賃金上昇など、ビジネスの新たな地域への移転または自国への回帰を促進する要因が多々あります。

フロスト・アンド・サリバンは、成長戦略シニアマネージャーの佐藤暢晃によるウェビナー、「リショアリング:生産拠点移転の様々な機会」へ皆様をご招待します。この機会にぜひエキスパートの洞察、行動に移せる戦略をお持ち帰りください。

ウェビナーの重要ポイント:

  • なぜ企業は中国から離れようとしているのかを理解する
  • 今後の移転先として注目されるであろう地域とその理由を理解する
  • どのような移転戦略を企業は採っているのか、その洞察を得る
  • 新たな移転先の選び方、移転のリスクを抑える方法、迅速にあらたな市場に参入する方法を学ぶ

Reshoring: Opportunities Abound as Companies Relocate Production

Robert Outram, Chemicals, Materials & Nutrition Business Unit Leader and Gary Jeffery, Senior Partner, Frost & Sullivan

Does it still make sense to be present in China?

Date:Middle July Webinar (Eng)

Speaker: Antoine Huchez

中国にとどまる意味はあるのか?

日時:7月28日 14:00~ Webinar (JPN)

プレゼンター: 佐藤 暢晃

"PLATFORM & ARCHITECTURE STRATEGIES FOR AUTONOMOUS VEHICLES" is scheduled for 26th June @ 11 AM EST

Kindly use the Zoom Conference Bridge

Click the link to join the meeting
https://frost.zoom.us/j/7047299284

United States of America +1 408 638 0968 (or) +1 646 558 8656

Meeting ID 7047299284 #

Frost & Sullivan Growth Opportunity Briefing Invitation.

 Please come and join our upcoming briefing “Top 6 Trends Redefining Manufacturing & Automation in Asia” on 6/30 at 17:00

 The manufacturing sector is over-dependent on China as a global manufacturing hub. This was highlighted after the COVID-19 pandemic forced the manufacturing sector to shut down (except critical areas) in all of the affected geographies, mainly due to the inability of the industry to maintain business continuity through remote working. What can your company do to capitalize on the seismic changes happening in the manufacturing and automation industry? How can you build a strong growth pipeline?

Key Takeaways:

  • Understand how the manufacturing landscape will be redefined in the future, especially in Asia.
  • Find out about the key technologies that will enable the manufacturing sector to transition to a new normal.
  • Explore how automation can ride a new wave of growth post-COVID-19.
  • Discover new investments that will drive future growth.
  • See how flexibility and adaptability in manufacturing will become the key to success.

フロスト・アンド・サリバン主催ブリーフングのご案内

『アジア圏における製造と自動化の再定義のTop6』を6月30日17:00に開催いたします。

重要なポイント:

  • 主にアジア圏で製造環境が将来どのように再定義されるか
  • 製造部門が新しい標準に移行することを可能にする主要なテクノロジーについて
  • 自動化がCOVID-19以降の成長の新たな波に乗り込む方法
  • 将来の成長を促進する新しい投資の発掘
  • 製造における柔軟性と適応性が成功の鍵となる方法
X