~ ウェブサイトより日本語で簡易診断が可能 ~

米国に本社を置くビジネスコンサルティング企業、フロスト・アンド・サリバン・ジャパン株式会社(所在地: 東京都港区、代表取締役:ロビン・ジョフィ)(以下、フロスト&サリバン ジャパン)は、成長パイプライン診断(The Growth Pipeline Diagnostic™を作成し、日本語で成長戦略のための準備、成長戦略を実施するための潜在力、競争優位を実現する能力などを診断することが可能となりました。 また、各業界で成功を収めたトップ企業の成功事例とのベンチマークに基づき戦略策定のための提言をいたします。

皆様の企業や組織に関し、自身をもっと理解し、自社が持つ成長の潜在力に関する強み・弱みを正確に把握したいという場合は、成長パイプライン診断を受けることをお勧めします。このオンラインツールは、企業が将来どのように成長する準備ができているかについてのベンチマークを提供します。診断に必要な10の質問は、成長およびイノベーションの2つの側面において、自社の潜在力に見合った成長を継続して達成しているトップ10%の企業のベストプラクティスに基づいています。15分以内で、会社をより正確に評価するための洞察が得られます。


【イベント】インテリジェントモビリティ2020

成長パイプライン診断(The Growth Pipeline Diagnostic™)を提供しているフロスト&サリバン ジャパンは、2020年11月24日(火)〜25日(水)に、 「インテリジェントモビリティ:加速するデジタル化」をオンライン開催いたします。

新型コロナによる破壊的影響が広がり続けるなか、フロスト・アンド・サリバンのフラッグシップイベントであるIntelligent Mobility Summit 2020は、今年はオンラインへ移行します。「インテリジェントモビリティ:加速するデジタル化」をテーマとしたこの2日間の戦略的サミットは、体系的なウェビナー、洞察に満ちたパネルディスカッションや他のイベントを特徴としています。本イベントでは、業界のソートリーダー、政策決定者、投資家、イノベーションの創造者が一つのデジタルプラットフォームに集います。参加者の皆様は、モビリティ業界が新たな、ポストコロナ時代に直面する複雑な課題や機会に関する魅力的かつ有益なディスカッションにご自宅やオフィスから快適にアクセスできます。

インテリジェントモビリティ2020にて皆様にお会いすることを楽しみにしております。

フロスト・アンド・サリバンについて

フロスト&サリバンは独自のリサーチに基づいて企業のビジネスを成長に導くグローバルな知見を提供し、ビジネスの新たな成長機会の創出からイノベーションの実現までを支援する、リサーチとコンサルティング機能の両方を兼ね備えた企業のナレッジパートナー。世界40拠点以上のグローバルネットワークを軸に、世界80カ国ならびに300に及ぶ主要な全てのマーケットを網羅することで、メガトレンドや海外新興市場の台頭、テクノロジーの進化などのグローバルな変化に対応し、企業がグローバルなステージでビジネスを成功させるための360度の視点に基づいた知見を提供しています。

フロスト・アンド・サリバン・ジャパン株式会社

設立:2014年1月
沿革:2009年3月 日本支社「フロスト&サリバン インターナショナル」設立
2014年1月 日本法人「フロスト&サリバン ジャパン株式会社」設立
代表者:ロビン・ジョフィ(代表取締役)
所在地:〒107-6123 東京都港区赤坂5丁目2番20号 赤坂パークビル23階
URL: https://frost.co.jp/

本リリースに関するお問い合わせ

フロスト・アンド・サリバン株式会社PR事務局(SivanS株式会社内)
担当:ジャガーナウス・小俣
Email: press@sivans.jp

 

         

X