初期段階での研究開発と営利目的化こそが、成長を導く鍵となる

ヘルスケア分野 米国における「リアル・ワールド・エビデンス」IT ソリューションの今: 単なる製品というフェイズから、成果重視の手法への転換というフェイズに移行することでもたらされた新たな成長戦略     Early-stage R&D and commercial applications fuel the growth pipeline 初期段階での研究開発と営利目的化こそが、成長を導く鍵となる    ... Read more

フロスト&サリバン、調査レポートを発表: 「クラウド戦略を利用したコンタクトセンターが、 ポストコロナ時代に優れた顧客体験を提供」

報道関係者各位  プレスリリース  2021 年 6月 17日   フロスト・アンド・サリバン・ジャパン株式会社 米国に本社を置くビジネスコンサルティング企業、フロスト・アンド・サリバン・ジャパン株式会社(所在地: 東京都港区、代表取締役:ロビン・ジョフィ)(以下、フロスト&サリバン ジャパン)は、「クラウド戦略を利用したコンタクトセンターが、ポストコロナ時代に優れた顧客体験を提供」について調査レポートを発表いたしました。... Read more

フロスト&サリバン、調査レポートを発表: 「スサイバー脅威インテリジェンスの提供者が SaaSベンダーとしての地位を確立」

報道関係者各位  プレスリリース  2021 年 6 月 3日   フロスト・アンド・サリバン・ジャパン株式会社 フロスト&サリバンの最近の分析によると、サイバー脅威インテリジェンス(CTI)は、サイバー防御プログラムの基礎であり、進化し続ける脅威に企業が対応するために求められている製品であると考えられます。米国に本社を置くビジネスコンサルティング企業、フロスト・アンド・サリバン・ジャパン株式会社(所在地: 東京都港区、代表取締役:ロビン・ジョフィ)(以下、フロスト&サリバン... Read more

フロスト&サリバン、調査レポートを発表: 「スマートシティによるアジア太平洋地域IoT市場の2026年までの成長」

報道関係者各位  プレスリリース  2021 年 5 月 12日   フロスト・アンド・サリバン・ジャパン株式会社 米国に本社を置くビジネスコンサルティング企業、フロスト・アンド・サリバン・ジャパン株式会社(所在地: 東京都港区、代表取締役:ロビン・ジョフィ)(以下、フロスト&サリバン ジャパン)は、「スマートシティによるアジア太平洋地域IoT市場の2026年までの成長」について調査レポートを発表いたしました。... Read more

フロスト&サリバン、ウェビナー 「未来を変える50のテクノロジー」を4月28日(水) に開催

報道関係者各位  プレスリリース  2021 年 4 月22 日   フロスト・アンド・サリバン・ジャパン株式会社   米国に本社を置くビジネスコンサルティング企業、フロスト・アンド・サリバン・ジャパン株式会社(所在地: 東京都港区、代表取締役:ロビン・ジョフィ)(以下、フロスト&サリバン ジャパン)は、ウェビナー「未来を変える50のテクノロジー」を4月28日(水) 日本時間 11時より開催いたします。... Read more
X